債務整理・総量規制
トップページ ≫ 債務整理

債務整理とは

借金を抱え,苦しんでいる方の借金問題の解決を図ることをいいます。
債務整理には,①任意整理,②個人再生,③自己破産,④特定調停といった主に4つの手続きがあります。
債務整理手続き依頼後,支払いと業者からの取立てを止めることが可能となります。
どの手続にもメリット・デメリットがあり,あなたにあった手続きを私達がご提案させて頂きます。借金問題は必ず解決できますので, もう一人で悩まずに,まずはご相談ください。
※また,既に払い終えた借金についても,払い過ぎた利息の返還を求める過払い金返還請求という手続もあります。

秘密厳守・周囲に内緒で解決できます

任意整理・過払い金返還手続きフローチャート

任意整理

 「裁判所を通さずに司法書士が債権者(貸主)と交渉して,借金を利息制限法に引き直し計算して減額し,今後の利息をカットしてもらい,3~5年の期間で分割払いの返済をするという手続きです。任意整理手続きの中で,過払い金が発生している業者がある場合には、その返還を求め,取り戻した過払い金を他の業者への借金の返済にあてることもあります。

→詳細を見る

個人再生

 裁判所に申立てをして,住宅ローンなどを除く借金を大幅に減額してもらい,その減額した借金を原則として3年間で分割返済していく手続きです。個人再生は,自己破産のように借金全額の免除が受けられるわけではありませんが,自己破産のように財産(住宅など)が処分されることはありませんので,住宅を維持しながら債務整理をすることができます

→詳細を見る

自己破産

 借金を利息制限法に引き直し計算しても,借金の残高が多くて支払いができないという場合に,裁判所に自己破産の申立てをして,借金の支払いを全額免除してもらう手続きです。ただし,借入理由によっては借金免除が認められない場合や,価値のある財産があればこれを処分し,債権者へ分配する必要がある場合もあります。

→詳細を見る

過払請求

消費者金融,クレジット会社等の貸金業者から高金利で借入をしている場合に,貸金業者に支払い過ぎたお金(利息)のことです。借入利息が18%を超えて,借入期間が5~7年間以上の方は,過払い金が発生している可能性が高いので要チェックです。また,借金をゼロにして返済が終わった方でも,過去に付き合いのあった貸金業者に過払い金の請求をすることは可能性があります。

→詳細を見る

ヤミ金

出資法の上限金利に違反して貸付けを行う貸金業者の事です。

→詳細を見る

報酬について

①債務整理に関するご相談は,何度でも無料となっております。
②当事務所では,報酬の明確化を徹底しております。
③報酬の分割支払いも可能です。
※報酬に関して疑問・不明な点、ご要望等がございましたら,気軽にお問合せください。

→詳細を見る

その他

裁判所を通して,支払を容易にできるように,契約内容,支払方法等を組み直す特定調停という手続きもあります。特定調停は,裁判所を通した任意整理のような手続きです。

私達は沖縄県内から多重債務をなくし、安心して暮らせる生活環境をつくるため日々努力しております。 今後私どもがよりよい法的サービスを提供させていただくため、アンケートにご協力いただいております。

多額の借金を抱えてしまい,返済が困難になってしまった場合,借りては返す,の繰り返しでは借金はあっという間にふくらんでしまいます。 返済でお困りの際には,当事務所へお気軽にご相談ください。

債務整理については,相談料無料・着手金不要。
ただし,受任の際に書類郵送費用等として,債権者1社につき1,000円をお預かりしています。